ANAカードのANAプラチナサービス修行とは?

このプラチナサービスのメンバーになるためには年間5万ポイントのANAプラチナポイントの獲得が求められます。
じつはこのプラチナサービスへの到達がANA修行の中でももっとも厳しいとも言われているのです。
ですからANAプラチナサービス修行は修行僧のやる気と忍耐を問うもっとも厳しいハードルといっても過言ではありません。
ブロンズサービスの段階だと出張などで旅行する機会が多い人なら日常生活で到達すること可能ですが、プラチナサービスになると「修行のための旅行」が求められます。
たとえば目的地へ行くにも直行便ではなく小刻みに経由するようなルートを利用すること、安く利用できる国内線の区間を何度も繰り返し利用すること、あるいは閑散期を狙って割安運賃を利用することといった修行方法が求められます。
ANAカード審査落ち?経験者の評判【年会費・マイル比較】